ロンドンの次はカナダのトロントで初のワーキングホリデーに挑戦っ!

 

ロンドンでの海外生活が終わり、一度日本へ帰国。

その約1ヶ月後に、今度はワーキングホリデービザにてカナダはトロントへ。

トロントはカナダでも一番でっかいとこですね。でも首都ではないというところが少しややこしいところ。

カナダの首都はオタワになります 。

 

日本人の留学先として人気なのがバンクーバーとトロントだそうで。

でもバンクーバーはめちゃめちゃ日本人が多いって聞いてたのでトロントに行くことにした。

アメリカも近いから便利ですよーみたいなことをエージェントの方に言われたのも決め手の一つ。

 

まぁアメリカが好きかって言われたらそういうわけでもないんだけど。

 

で、最初に言っておくと、カナダにはワーホリビザで行ってるんで1年行ってたわけです。イギリスは4ヶ月だったんで3倍ですね。

…計算あってるかな。

 

でもぶっちゃけ実際は仕事ばっかりになってたんで実はあんまりネタがねぇんです。なので1年行ってたとは思えないスピードでこのカナダ編は終わりそうな気がします。

 

で、まぁロンドンから1月に帰国して、トロントに発ったのが3月1日だったんですね。

 

もうめっちゃ寒かったっす。真冬のピークは超えてたとはいえ、とりあえず半端なく寒かったんです。

 

僕はそもそも東北出身なので寒さには慣れてたつもりだったんですけど、ちょっとレベル違いましたね。

マジで寒かったっす。素手で外歩いてたら指が痛すぎて死にそうでした。

 

ってことでこれからカナダ編始まります。

 

次のお話はこちら>>懲りずに今度はカナダのトロントでホームステイ始まります







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です