【初めての海外留学や旅行に!】クレカよりも気軽なプリペイドカード、NEO MONEY(ネオマネー)が便利!

こんにちは

これまで少しですがワーキングホリデーなどで海外で生活したことのあるこぶたちゃん(@Kobutaojisan)です

それで、これまでの経験をもとに今後海外へ行かれる方の手助けができる記事をどんどん書ければと思っています

 

それでですね、海外への留学や旅行となると気になるのはやはりお金の問題かなと

それなりの額の現金を常に持ち歩くのも怖いし、クレジットカード作らないといけないのかな?みたいなことを思うこともありますね

海外に慣れている人ならいいですが、初めて行く場合や渡航するのがお子さんの場合など、不安も多いと思います

日本と比べると治安が悪い国も多いため、現金を持ち歩くというのはやはり不安もあります

こぶた
とは言ってもクレジットカードってよくわからん…って人もいると思います。僕もそうでしたし

 

そこで今回、クレジットカードの代わりにもっと安心して使えるプリペイドカード、NEOMONEYをご紹介していきます。

チェックポイント
  • 使い方や申込み方法
  • クレジットカードと何が違うのか
  • どんな人におすすめなのか
などまとめていますので、クレジットカード以外でお金の携帯方法を探していた方などはぜひ参考にしてみてください

1.NEO MONEYって??

 

このNEOMONEYというのはクレジットカードとは少し違い、プリペイドカードなんですね

つまり、使った金額が銀行口座から引き落とされるのではなく、あらかじめチャージしておいた分だけ使うことができるということです

 

そして使った金額はチャージ残高にすぐに反映されます

チャージした分しか使えないので使いすぎの心配がないというのがメリットの一つですね

 

また、海外のATMから直接現地の通貨を引き出すことができるんです。もちろん事前にチャージした金額の範囲内でのみ

これは本当に便利ですね。海外は日本以上にキャッシュレス文化は進んでいますが、それでも現金しか使えない場合もあります

 

多額の現金を持ち歩くのは不安ですが、ある程度は持っておきたいですし、いざというときに引き出せるのはかなり重宝します

 

海外での引き出しやショッピングでは、海外サービスの手数料として4%が加算、ATM手数料ではさらに200円が加算されますが、現地で両替してもそれなりの手数料はかかりますし、この金額ならお得です

海外ではATMは割と見つけやすいですが、逆に両替場所は慣れてないと難しいことがあります

海外ATMの注意点!
海外の場合、国にもよりますがATMは銀行内だけでなく道路沿いにオープンな状態で設置されていることが多いです。利用する場合は周りをしっかり確認して警戒しながら利用しましょう。

 

両替所でのやりとりはもちろん英語、もしくは現地の言葉なので初めは混乱しがちです

 

こぶた
僕も実際最初は窓口で緊張してテンパったことが何度かあります。会話の練習にはなるかもですが、余裕がないと海外こわっ!となるかもしれないので両替所以外の選択肢は大事ですね

 

クレジットカードと違って審査もなく、申し込めばあとはカードが届くのを待つだけです

 

カードのセキュリティに関しても、紛失や盗難等があった場合、ご自身で一時利用停止や解除ができます

24時間365日電話対応可能で、連絡した時点での残高が保証されます。これはかなり安心ですね

2.NEOMONEYのメリットやデメリットは?

実際、NEOMONEYはどんなメリットがあり、どんなデメリットがあるのか見てみましょう

 

メリット

まずはメリットですが、

  • 審査がない
  • 入会金・発行手数料・チャージ手数料・口座維持費が無料
  • 事前チャージだから使いすぎない
  • 手数料、通過次第ではレートもお得

 

と、簡単にまとめるとこんな感じですね

13歳以上なら誰でもつくることができるし、チャージした金額以上は使えないので使いすぎることもありません

 

旅行に行くとついつい財布の紐が緩んでしまうということはよくあることだと思います

しかもそれが海外となれば、日本では行けないようなお店に行けたり、料理を食べることができます

今だけだから…とついついお金を使ってしまいがちなんですね

こぶた
実際に僕は、今しかできないことだから…を言い訳にまぁ散財しましたね

 

もちろんせっかくの海外なので、そこでしかできない経験にお金を費やすのはとても良いことだと思います

大事なのはしっかりと計画的に使うということ。あらかじめチャージしておけば、その金額からいくらなら使えるのかしっかり把握できるので安心して使えます

 

利用するたびに残高がメールで届くので毎回確認できるという点もありがたいですね

 

そして現地通貨で引き出せるので、両替所を探す手間もはぶけるし、手数料もお得。初めてで不安が大きい海外には持っておくだけで安心できるでしょう

 

デメリット

やはりどんなものでもデメリットはあるので、そこもしっかりと事前に調べておいて方がいいですね

とは言っても正直そこまで大きなデメリットは感じませんが、あげるとすれば、

  • チャージは日本でしかできない
  • チャージ金額を銀行口座に戻す場合、払い戻し手数料(500円)がかかる

といったところでしょうか

 

チャージが日本国内でしかできないため、いざ海外でチャージしていた以上のお金が必要になった場合、日本にいる家族などにチャージしてもらう必要があります

なので念の為家族にはその振込先を教えておいたほうがいいですね

 

また、海外に行って、チャージした分ほど使わなかった場合はもちろんNEOMONEYの口座内にお金が残ります

その残高を銀行口座に戻すときに、500円の払い戻し手数料がかかります

 

なのでまあ海外に行くことがあるのであればそのまま残しておいてもいいでしょう

それと、カードの種類によってはVISA加盟店では買い物ができるので、国内で使い切ってもいいかもしれませんね

 

3.カードにはどんな種類が?

NEOMONEYのカードはいくつか種類があります

海外ATMでの現地通貨の引き出しはどれも共通ですが、一番の違いは国内でのショッピングが可能かどうかですね

海外でしか使わないとはっきり決まっていれば海外専用でもいいですが、国内での利用の可能性が少しでもあるならどちらにしても初期費用など一切かからないので、国内でも利用できる方を選ぶと言いでしょう

実際に僕は国内、海外両タイプの方を申し込みをしてつくりました

 

4.申込み方法

申込みは簡単です。NEOMOEY公式サイトから申し込みのページへ飛び、必要事項を記入するだけでとてもシンプルです

ただ、本人確認書類、マイナーバーカードもしくは通知書が必要になりますのでその点はご注意ください

すぐに書類が用意できなくても後日アップロードできるので心配はいらないと思います

 

申込みが完了すればあとは1週間ほどでカードが届くのでそれまで待ちましょう。できるだけ余裕を持って申し込みしておいたほうがいいですね

 

5.NEOMONEYがオススメなのはこんな人

なにかサービスを申し込む際、有料無料問わず、それが本当に自分に必要かしっかり考えたほうが良いと思います

NEOMONEYがどんな人にオススメなのか見てみましょう

  • 海外に行くのが初めて
  • クレジットカードに抵抗がある
  • 年齢によってクレジットカードがつくれない(渡航がお子様など)

これらに当てはまる人には、NEOMONEYがオススメです

 

もちろんクレジットカードにも種類は豊富で様々なメリットもありますが、不安な方はまずはNEOMONEYから試してみてもいいでしょう

 

まとめ

とにかく海外留学や旅行は期待が大きい半面、不安もつきものです

 

数カ国行ったり、長期間滞在すればある程度は慣れてくると思いますが、特に最初は本当に緊張します

僕は初の海外留学の際、その前日に急に海外に行くんだという実感が湧いてそわそわしてました

 

とは言っても楽しいことのほうが僕は多かったです

 

なんだかんだでトラブルも乗り越えるとそれが自信につながったりいい思い出になったりするので、何が起こっても全力で楽しむのが良いと思います

ただ、事前に防げるトラブルは防いでおきたいのも事実。特にお金で不愉快な思いは避けたいですし、国の治安次第では危険なこともあります

 

そのため、お金の携帯方法としては現金ももちろん必要ですが、必要以上は持ち歩かないというのは大原則と言っていいでしょう

なので、クレジットカードなども考えて入るけど、ちょっとわかりにくいし抵抗があるかなと思う方は、一度NEOMONEYを検討してみてください

 

もしこれを読んでくださっている方が今後海外への渡航を控えているのなら、最高の海外生活を過ごしてほしいし、その手助けや参考になれば嬉しいです

最後まで読んでくださり、ありがとうございました