海外在住でも仕事ができる!日本語OKの在宅ワーク、クラウドソーシングを知っておこう!!

海外留学などの場合、仕事ができるビザが無く、ある程度お金を貯めてきたものの出費がかさんでけっこうキツい…みたいなことあると思います

なにより僕がそうでした

こぶた
物価高い国とか特にね。ヨーロッパとか

 

で、そこで覚えておいて頂きたいのが、パソコンさえあれば在宅でも仕事ができる「クラウドソーシング」です

ざっくり言うと、web上で仕事を請け負って報酬をもらうといった仕組みです

そこで、クラウドソーシングってなんじゃいっていうのを

  • 海外に今いるけどお金ないし働けないしキツい
  • 場所とか関係なく働きたい
  • 英語力にまだ自信がないからとりあえず日本語で働きたい
  • パソコンを使ったweb系の仕事が得意
  • とにかく金をくれ

 

といった方に向けて説明していきますね

ちなみに、報酬が低くはなりますが、web系の仕事が未経験でもできますのでチェックしてみてください

未経験から始めて実績を積み、スキルを上げてがっつり稼いでいる人も普通にいます

登録も全て無料でパソコンさえあれば初期投資などは必要ないので比較的ハードルは低いと言えます

 

1,クラウドソーシングって何?

クラウドソーシングって何かと言うと、要はweb上で『仕事を発注したい人(企業)』『仕事を受注したい人』をマッチングさせてくれるサービスのことです

僕の場合は特別なパソコンスキルとかなかったので、ライティング案件を主に受注していました

要するに記事制作ですね

 

発注者側から「こういった記事を書いてください」

といった依頼をもらい、記事を書いていく仕事です

 

基本的には文章を書いていくだけですが、高収入を目指すとそれなりのスキルと知識が必要になります

とはいえ、そうでなくても仕事自体はできるし、仕事をしながら腕を上げていく事も可能なんです

基本的には在宅で仕事ができるので、海外にいても仕事ができるというわけです

 

無料で登録し、気になる仕事があったら応募して仕事を獲得していく流れになります

では、実際にクラウドソーシングってどこに登録すればいいのか、メジャーなところを紹介していくのでチェックしましょう

 

僕自身も海外在住時にかなりお世話になったところです

 

2,クラウドワークス

 

このクラウドワークスは日本最大級といわれており、実際に案件数は恐らくトップです

ライティング案件以外にもデザイン系など様々あります

 

未経験からでも可能な案件も多いので、まずは自分にできそうなものを探してみるといいでしょう

給料の振込に関しては、15日締めの月末払い、もしくは月末締めの翌月15日払い、そしてクイック出金というものがあります。

クイック出金というのは、3,5%+振込手数料がかかるかわりに、報酬を申請後3営業日以内に受け取ることができるので、急ぎの場合は利用してもいいでしょう

 

 

報酬の受け取りは日本の口座に振り込まれるので簡単に送金やwebで振込ができる楽天銀行など作っておくととても便利です。

給与の振込手数料も楽天銀行だと他銀行より安くなります。

 

初めはよくわからないかもしれませんし、報酬なども満足できないかもしれません

ですが慣れればどこでも仕事ができるので選択肢の一つとして持っておくといいですね

 

3,ランサーズ

 

続いてはこちらも国内最大級と言われているランサーズです

こちらも国内最大級を謳っているだけあって多くの案件数があります

ただ、案件数はクラウドワークスより少し劣るのですが、その分案件の探しやすさはダントツでランサーズが上です

 

同じように種類もライティングからデザイン系まで様々あります

もちろん登録は無料

給料の支払いは15日締めの月末払い、もしくは月末締めの翌月15日払いとなっています

 

クラウドワークスのようなクイック出金のようなサービスは今の所ないようですね

まぁ手数料などもかかりますし、振込はできるだけ1回にまとめたほうがいいでしょう

 

4,サグーワークス

このサグーワークスは、先に紹介した2社と違い、ライティング専門です

 

クラウドワークスとランサーズは自分が応募したい仕事に応募して発注者側から仕事をもらうといった流れですが、サグーワークスは少し違います

 

サグーワークスの仕事は、自分が書きたいと思った案件があったら、応募せずにすぐに仕事に取りかかれるんです

なのでやりたいと思ったときにすぐにできるのが大きなメリットです

ただ、その分単価が低いことや、今後本格的にライターとして活動する事を考えている場合、ライターとしての実績につなげにくいといったデメリットがあります

 

とは言っても、もう一つ大きなメリットがあります

それは、報酬をもらえるタイミングです

 

クラウドワークスやランサーズは、報酬の支払日が基本的には決まっていますが、サグーワークスは少し違います

 

サグーの場合、まず報酬がポイント制で、溜まったポイントを自分のタイミングで現金化できるんです

なのでできるだけ早いタイミングでお金が必要となった場合は、サグーワークスがおすすめです

 

また、ランク制になっており、たくさん案件をこなしていく事でランクが上がり、案件数なども増えていきます

これはゲーム感覚でわりと楽しめると思います

一時的に少しお小遣いが欲しいなと思ったときなどはサグーワークスはアリですね

 

ただ、ハードルはかなり高まりますが、実はサグーワークスにはさらに高単価案件をゲットする方法があるんです

5,サグーワークスの進化形、サグーライティングプラチナ

サグーライティングは単価が低いと書きましたが、実はサグーライティングプラチナというのがあります

こちらはフツーのサグーライティングと比べて単価が高いんですね

月に30万くらい稼いでいる人もいます

 

が、こちらに登録するにはテストに受かる必要があります

無事テストに受かればプラチナの方でお仕事できるわけです

 

落ちても何回でも受け直せるのでとりあえず受けてみるっていうのでもOKです

さらに落ちたら落ちたで何が原因なのかアドバイスももらえます

なのでライティング力の向上にもつながりますね

 

実は僕は数回続けて落ちて今心が折れております…

こぶた
まじですっげぇ難しいんだよ受かるの…

 

サグーライティングで経験を積み、そのあとプラチナに挑戦っていうのがよくあるパターンのようですね

 

6,まとめ:クラウドソーシングの登録は無料だからとりあえず試してみるのがおすすめ!

 

登録するのにお金がかかるとなると少し躊躇するかもしれませんが、登録はどれも無料です

”ネットで稼ぐ”って聞くとなんだか怪しさが半端ないですが、クラウドソーシングは今やかなりメジャーなサービスです

不安な方はいろいろ検索するとかなり情報がでてくるのでチェックしてみてください

こぶた
クラウドソーシングだけでもすんごく稼いでいる人もいるから、そういう人の情報もチェックするといいかも!

 

 

で、まとめると、案件数の多さ、いろんなジャンルから仕事を探すなら

>>クラウドワークス

>>ランサーズ

 

ライティング特化、サクッと短期間で稼ぎたいなら>>サグーワークス

ある程度慣れてきたら>>【サグーライティングプラチナ】

といったところですね

 

  • 海外で在宅ワークがしたい(もちろん日本でも可)
  • 少しでもお小遣いが欲しい
  • パソコンを使って仕事がしてみたい
  • 場所を考えず仕事をするスキルが欲しい

 

といった方にはかなりおすすめです

 

僕はアイルランドにいた頃、仕事がなかなか決まらなかったので、正直これなかったら死んでましたね…

基本的にどの案件も最初は低単価 なものが多いですが、それは他のどんな仕事でも同じです

実績を積めば高単価の案件も獲得できます

 

とにかく登録も無料で、始める事に大きなデメリットは特にないでしょう

とりあえず気軽な感じで始めてみてもいいですね

この記事がお役に立てたら幸いです!ありがとうございました!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です