トロントの交通機関はいろいろあるけど自転車がなんだかんだすんごい快適なんです♡

カナダのトロント生活も数ヶ月経ってだいぶ慣れてきた。さらに仕事も見つかり、収入も安定してきた。

寒い冬も終わり、程よい気温程よい雰囲気、程よいテンションで生活が送れるようになった。カナダは冬はすんごいさんむいんだけど、その冬が終わるとすんごいちょうどよくて過ごしやすいんですよね。

 

日本の夏はなんか年々すんごく暑くなってきている気がするけど、カナダはすんごいちょうどよかった。どれくらいちょうど良いかというと、桃太郎の桃がおばあさんが洗濯していたそのジャストなタイミングで運よく流れ着いたくらいのちょうどよさ。なんとも言えないちょうどよさ。

さらに言うなら桃太郎が無事に成長するまで鬼が鬼が島から桃太郎がいる町に襲いかかって来なかったくらいのちょうどよさ。

もっと言うと桃太郎が桃から生まれてきただけで桃太郎と名付けられたくらいのベストなちょうどよさだった。

 

で、職場の数人はみんな自転車で通勤していた。それを見てたら自分もチャリ欲しいなぁと。

というのも、毎月メトロパス(定期のようなもの)を買うとなると、毎月それだけで1万円以上の出費になるワケなんです。もちろんそれ1枚で電車もバスもストリートカーも1ヶ月乗り放題だから便利なので、オススメではあります。

 

でも、ここにこれからまだ半年以上も住むってなると、自転車買ったほうが最終的に安くね?と思ったワケです。ただ、やはり外国だしどこで買えばいいかよくわからなかった。しかも電車やバスの乗り方は覚えたとは言え、、外国の街を自転車で長距離運転する勇気がまだなかった。

 

ということで、とりあえず家の近所の自転車屋を見て回り、いいのがあれば買ってみようという気になった。

で、住んでいるダファリンのエリアをぶらぶらとしていると、2件くらい自転車屋さんを見つけることができた。

 

場所はダファリン駅をでてダファリン×ブロアの交差点を北に数分歩いたところ。(北であってるかな…Tim Hortonsの反対側です。クリスティー方面の反対側です)

 

店の名前は申し訳ないのですが忘れてしまいました…ちなみにその近所にあるブロックサンドイッチっていうお店のサンドイッチが半端なく美味しいのでオススメです。高いけど。

 

あ、それと、カナダはネット上に日系の掲示板、e-mapleっていうのがあるんですね。それで仕事の求人やら家探しやらもできるんですけど(僕はそれで家も仕事も見つけました)そこに自転車を安く売り出している日本人の方もいるので、性能とか乗り心地とかどうでもいいから安く済ませたいって方は一度見てみるといいですね。

ただ、中には壊れたものを売り出してるよろしくない方もいるのでちゃんとまずは見たほうがいいです。知人はそれでドライヤー買ったら壊れてて使えなかったようです…日本人同士でそういうことすんのやですよね…

だけど僕はどうせ毎日乗るんだからちゃんとしたの買おうと思ったワケです。職場までめちゃ近いってワケではなく、30分くらいはかかるので安けりゃいいってワケにもいかないかなと思って。

 

ということで、遂に買ってしまった。

結構見た目が好きで、しかもセールで安くなってたんです。それでも500$はしたのだけど(約5万円)

みんなにそんなの絶対盗まれるぞって言われたのだが、鍵もちゃんとしたものを買ったので、帰国するまで結局盗まれることはなかった。

やはり海外はチャリ泥棒も日本以上に活発なようなので、これから行かれる方もお気をつけください。

 

空気入れるのも買った自転車屋さんで入れてもらえるので便利でしたね。メンテナンスもちょっとお金はかかるけどそこでやってもらえます。正確な場所を覚えておらずスンマセン…

 

あと重要なのが、カナダは右車線です。これは慣れるまで怖かったですね。それとカナディアンのみんなはちゃんとヘルメットもかぶるし曲がるときに手をあげて合図もします。

僕は両方やってません。ジャパニーズスタイルで乗っておりました。でも安全のためにはやったほうがいいです。

 

それでですね、トロントの夏って本当に気候がちょうどよくて過ごしやすいんです。気温も暑すぎず、湿気もなくすんごい快適です。そこをチャリで駆け回るのは最高なんです。

ただ、日本と比べると車の運転も荒いのでしっかり注意しないといけないんでそういう面では疲れます。

これからトロントで自転車乗る方はお気をつけください。

 

帰国前に職場の先輩に売ったんだけどちゃんと乗ってくれてるのかな…

 

次のお話はこちら>>カナダって言ったらやっぱナイアガラの滝に行くよね。一人で。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です