トロントでいよいよ引越し!次の場所はなんだか優しそうな場所!?

憂鬱でしかないようなホームステイ生活がやっと終わり、やっと訪れた引っ越しの日。この日をどれだけ待ちわびたか…。

 

引越し先はホームステイしていた場所よりも都心部に近く、最寄り駅からも近くて便利な場所。

 

Dufferin

 

ダファリン

 

それが引越し先の地区の名前。半分は優しさでできていそうな名前の場所。

 

駅からほど近い場所にショッピングモールがあり、反対の方向にもまたショッピングモールがある。かたやケンタッキー、かたやマックがある。

めちゃ便利。

 

あっ!
もしこれ読んでる人でこれからトロントにいくよっていう人!覚えといてください。トロントはお酒はどこでも買えるわけじゃありません。スーパーやコンビニでは買えません。

Beer store

もしくは

LCBO

というところが一般的です。そして外でお酒を飲むこともできません。なので、酒好きなら近所にこのどちらかがあるところに住むのがいいです。もちろん24時間でなんかやってないし、そこそこ早く閉まります。20時とか21時とか。

ちなみにダファリンのこの二つのショッピングモールにはどっちもあって便利です。

オススメですよ、Dufferin

 

都心部(ダウンタウン)までも電車で遠くないし、バスでもいけるし、住みやすい街だ。

 

駅近くにはトロントいちのメジャーなカフェ、Tim Hortonsもある。

日本でいうミスタードーナツ的な感じかな。(ミスドよりうまい)

 

安いピザ屋とかおしゃれなカフェとかいろいろあるし、でっかいアジアンスーパーがあるクリスティーって駅までも2駅だから本当にアクセスも便利。

オススメです。

 

ただ、一つ残念なのが僕が住むことになった新しい家は5人でシェアなのだが、トイレと風呂が一つずつしかないということ。これが意外とキツいのだ。

 

だからあれですね、部屋選びの時は何人住んでて、それに対してトイレとシャワーがいくつあるかをちゃんと確認しといた方がいいです。

まぁでも僕にとってはトイレで紙が流せて犬がいなくて自炊も出来るってだけでハッピーだったんだけど。

海外だと料理上手い下手に関わらず、自分でつくるのがなんだかんだ一番美味い気がします。

 

あ、ちなみにトロントで一番安いスーパーは多分NO frills(ノーフリルズ)ですね。Dufferinだとこれも駅近なんで便利ですよ。モールの中にH&Mもあって休日とか無理にダウンタウン行かなくてもだいたいのものは揃います。

 

 

オススメです。ダファリン。その割にあんま写真撮ってないな…

 

ちなみに、トロントの主な交通機関は3つ。地下鉄、バス、ストリートカー。

で、毎月メトロパスっていうのを買っておくと、この全部が乗り放題なんで買った方がいいです。ストリートカーも最初はよくわかんないけど、慣れたら簡単です。

ちなみにトロントは街が碁盤目状になってるから交差点が住所になってたりするんですよね。だからこれも慣れると交差点の名前聞くだけで大体どの辺かわかるようになってきます。そんなおっきい街でもないですからね、トロントは。

だからエリアによっては地下鉄よりもバスの方がよかったりストリートカーの方がよかったりします。

僕は駅近だったんで地下鉄使ってましたね。

オススメです、ダファリン。

頭痛生理痛によく効きます。

 

次のお話はこちら>>トロントの交通機関はいろいろあるけど自転車がなんだかんだすんごい快適なんです♡







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です