あっという間でしたがトロントでまぁす。

カナダのトロントでの生活はあっという間だった

1年過ごしたわりにはロンドンよりこのブログに書くことがなかった気もする

仕事ばっかりだった。もちろんかなり楽しめたのだけど、ロンドンと比べるとメジャーな観光スポットが少なかったというのもある

ロンドンは博物館や美術館など無料で入れるところが多いが、トロントは基本有料が多い

 

だけどその分トロントは気候が良くて、夏は最高だった。日本ほど蒸し暑いわけでもなく、本当に過ごしやすい

自転車がとにかく気持ちがいい

 

冬は極寒だけど、終わってみればそれはそれで楽しかった。夏だけトロントに住むという選択肢が与えられたらそうしたいくらいでもある

 

仕事面でも、トロントは月に2回、2週間ごとに給料がもらえる。これが本当にありがたかった

 

日本の月一回制度はしんどいのでできれば見習ってもらいたい

20日過ぎたあたりからなんとも言えないそわそわ感が漂うので月2回が最高なのだ。できることなら毎週欲しいのだが

 

あと、トロントには実はハリーポッターをモチーフにしたBarが存在するんです。The lock hartというお店で、ダファリン×ダンダスの交差点のすぐ近くにあります

 

写真撮ったと思ったんだけど見つからなかった

ホームページはこちら

 

ラーメンはロンドンでは全然美味しくなかったけど、トロントには日本にもある山頭火とかもあるしそこそこ美味しいところもあった

 

ここはケンジントンマーケットにあるおしゃれカフェ

ここはすんごいわかりにくいところにあるおしゃれカフェ

 

あれですよね。普通こういうブログって

 

トロントのおすすめカフェ5選!!

 

とかそういうの書くもんなんでしょうけどぶっちゃけもうどこもある程度おしゃれだしコーヒーもうまい

なんならマックのコーヒーも日本よりうまいんじゃないかと思ったほどだ

やっぱこういうのは自分でぶらぶらしながら探すに限る。たぶん

 

あと、あれだ、カナダといえばPoutine(ぷーてぃーん)だ。これは好きっだったのだがこれもまぁ写真が見つからない

本当にカナダに行ってたのかどうかも今となっては怪しいところです

 

あ、ポテトになんちゃらソースとかをかけたやつですね。ちなみにマックでも売っていて、個人的には結構美味しかった

周りの賛同は得られなかったが

そういえばNBAも見に行った。トロントといえばトロントラプターズ。この日は見事勝利。ただ僕はめちゃバスケ好きというわけではないのでチアガールの可愛さにしか注目していない

 

トロントは本当に住みやすいので僕の周りの何人かは頑張ってワークビザを取ってそのまま残っている人も結構いるほどだった。永住権取った人もいる

 

みんな住みたくなるほど住みやすい

 

たまには遊びに戻りたい

 

でも本当に観光するようなところはこれといって多くないので、戻っても何していいのかわからなくなりそうなんで戻らないのかな

でも住んでいたダファリンとかまた行きたい気もするけどいっても特にすることもないだろうからやっぱり行かないのかな

 

そういえば美味しい日本食屋さんもダファリン駅の近くにあった。

 

しっかり日本人が経営しているので、少し高いけど日本の味です。

具体的な場所はまた忘れたのでせめて名前だけでも載せようと思いましたがそれも忘れて調べてもヒットしません。本当に美味しかったのに

 

この上なく適当なブログであることをお許し頂きたい

料理の写真だけは撮っていた。ハンバーグ定食的な。もちろん日本語通じます。ダファリン×ブロアを南に下ってちょっと行けばあったはず。ダファリンとオジントンの間かな。

 

そんなこんなトロント生活も終わりまして、次回からはトロントから日本に帰国するまでに行った旅行のお話です。


次のお話はこちら>>トロントを出てカナダの世界遺産、バンフに遊びに行ってきました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です