西早稲田にある、ダルシムカリーがコスパよくてもうマジでダルシム

カレーが食べたい

そんな衝動に駆られるといったことは、誰にでもあるだろう

 

カレーが、どうしてもカレーが、食べたくて仕方がない

口の中がとにかくもうカレーで口がカレーを欲し、食べてもいないのに口臭がカレーになる

そのため人に会えば口がカレー臭いとののしられ、だがそれでもいいからカレーが食べたくてしかたがない

そんな経験が、あるだろう

 

そこで、今回はかなりオススメなカレー屋といえる、西早稲田の「ダルシムカリー」を紹介したい

 

名前からわかる通り、インドな感じのカレーだ

 

いや、というか僕自身は別にカレー通というわけでもなければ一日一回カレー食べますみたいな感じでもなければだいたい食べるときはレトルトだ

レンジでチンするだけ

 

だがそんな僕でも、外でカレーを食べるとなれば、選択肢の中に真っ先にでてくるのがこの「ダルシムカリー」

 

場所は西早稲田の道路をちょろっと曲がった感じのところにすぅっと存在している

 

一見派手にも見えるが、なんというかやはりすぅっとあるのでぼーっとしていると素通りしてしまっていることがこれまで2回ほどあった

だがぼーっとしていなければ問題はないだろう

 

ダルシムカリーは店内で前もって食券を購入するタイプである

とりあえず僕はいつもシンプルにチキンカリーを注文する

 

さっきからこのお店の常連のような口ぶりだが、まだ2回しか訪れたことはない

つまり、素通りしたことが2回というのは100%の確率で素通りしていることになる

もちろんぼーっとしていなければ大丈夫だ

 

 

話を戻すと、カレーの食券とともにトッピングも選べるのだ

生玉ねぎやフライドオニオン、トマトやにんにく、ほうれん草、ベーコンなど様々なトッピングがあり、トッピングはだいたい30円か60円といったところだ

お手頃な価格で気軽に選ぶことができる

 

近くに早稲田大学もあることから、そういった客層を意識しているのかもしれない

あくまで”かも”ですけども

 

また、ご飯の量や辛さも選べる

ご飯は普通で200g、大盛り300g、特盛で400g

辛さは甘辛、1辛、2辛、3辛といった感じである

 

2回目に訪れたときは、チキンカリーのご飯特盛、1辛にトッピングで生玉ねぎ、トマト、フライドオニオンで注文した

 

ご飯はガッツリ食べたい場合は特盛がちょうどいいだろう

だが結構ボリュームがあるので、初めてで不安な場合は大盛りがおすすめ

 

辛さも1辛でそこそこ辛いので、普通の辛さなら1辛でじゅうぶんだ

 

味付けは結構濃いめでスパイスがしっかりと効いている。これがかなりハマるのだ

このスパイスがインド感を演出し、まるでインドに行ったかのような空間に包まれる

 

たぶん

 

いやだってこれまでインドに行ったことないからその辺はよくわかりませんもん

 

 

とにかく価格の割にボリュームがあり、トッピングが手頃で自由に選べてコスパがいい

 

スパイスの効いたカレーをがっつり食べたいとなったときは、ぜひとも訪れていただきたいお店だ

 

ちなみに、スタンプカードもある

ポイントが貯まるごとにオトクな特典があるようだ

カウンターにこのカードが置いてあるため、それを頂いて店員さんにスタンプお願いしますと言えば押してくれる

 

恥ずかしがらずに言ったほうがいい

 

スタンプを押してもらうの待ちで世の中まかり通るほど今のご時世甘くはない

 

そういえば、ダルシム=インドといったイメージはやはり”彼”の影響が大きいと思うのだが、日本はヨガも今では盛んだしもう何ならヨガしながらここで3辛のカレーでも食べればまさにヨガフレイm……

 

 

とりあえず、スパイス効いたおいしくてコスパのいいカレーが食べたくなったらこの西早稲田にある「ダルシムカリー」がオススメです。以上です

 

 

あ、ちなみにこちらの「ダルシムカリー」はテイクアウトもできるし、UberEats(ウーバーイーツ)にも加盟しているのでお店まで行かずに家で食べることもできます

UberEatsの使い方はこちら>>【クーポン付】UberEats(ウーバーイーツ)の現役配達員による使い方や注意点まとめ!

 

みなさんのカレー屋さん選びの参考になりますように!

 

営業時間

平日10:30〜15:00/17:00〜22:00

土曜10:30〜22:00

日曜10:30〜15:00

アクセス

東京都新宿区西早稲田1−9−17

電話番号03−6457ー6533

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です