Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達が遅れてしまうのはなぜ?現役配達パートナーがお答えします!

Uber Eats(ウーバーイーツ)利用してみたけど来るの遅くね?

といった不満を感じたこと、正直あると思います。

その主な理由としては、

  • 配達パートナーのスピード
  • レストランと配達パートナーのマッチングした際の距離
  • レストランでの料理待ち
  • 料理の種類や梱包
  • 住所不備
  • そもそも表示されている到着予定時間が早すぎる
  • 二件同時配達

といったところかなと。

僕自身これまで2年以上Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達しているのですが、遅くなってしまう原因はやはりこの辺りにあります。

ですが、必ずしも配達パートナーが悪いとは言えない部分もあるんですね。

お店で長く待たされてしまうこともあれば、そもそもピックアップ先のお店までの距離が遠く、時間がかかってしまう。

そういったことがちょくちょくあります。

 

こぶ太

どうにもできないこともあるんです本当に…

 

別に言い訳したいわけではなく、「遅れてしまう背景にはこういう理由があるんです」っていうのを、一応でいいから知っておいてもらえたらうれしいなと思って詳しくお伝えしていきますね。

ちなみにまだUber Eats(ウーバーイーツ)を使ったことがないという方は、ぜひ以下の記事も合わせて読んでみてください
Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方について現役配達パートナーが詳しくまとめたよ!【初めて使う方向け】

MEMO
あらかじめお伝えしておきたいのは、決してUber Eats(ウーバーイーツ)は配達が遅いことが多いですよということではありません

ほとんどの配達パートナーはしっかりとお届けしていますのでそこはご理解頂ければと思います。

それでは一つずつみていきましょう!

1, 配達パートナーのスピードが遅い

これはただ単純に、パートナーの配達スピードが遅いということです。

自転車でも、乗っている車種(レンタル、クロスバイク、ロードバイクなど)などによってスピードは変わります。

もちろんこれは乗る人にもよるので、一概には言えません。

どんな自転車でも早い人は早いし、遅い人は遅いでしょう。

 

ただ、ほとんどの配達パートナーは迅速に届けようと必死に配達しています。

よほどのことがなければそこまで遅れることはありません。

ルート選びの問題などもあるのですが、それでもそこまで大きく遅れるっていうのは普通ならないかなぁと…。

ですので、あきらかに大幅に遅れている場合はスピードが問題ではないと思います。

2,レストランと配達パートナーの距離が遠い

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、街中にいる配達パートナーと加盟しているレストランをマッチングさせて、注文者に料理を届けるサービスです。

ですが、マッチングしたパートナーとレストランとの距離が遠いこともよくあるんです。

特に雨の日などその日稼働している配達パートナーが少ないときによくありますね。

 

ただ、正直これ自体はしょうがないことかなと。

そのレストランの近くにパートナーがいなければ遠くから呼ぶしかないわけです。

そうなると、やはり料理を受け取りに行くまでに時間がかかるので結果として配達が遅れてしまうことになるんです。

多いのは夏の猛暑の昼時や、真冬、雨天の場合ですね。

 

とはいえ、今現在でもどんどん配達パートナーの数は増えていっているので、いつでもすぐにマッチングできるといった日はそこまで遠くはないのかなとも思います。

3,レストランでの料理待ち

ここが実は意外と注文者様が見落としがちなところだと思っています。

配達パートナーがすぐに料理を受け取りに行っても、レストランが忙しかったりすると料理ができるまで待たなければいけないときがあります(これは少なくありません)

もちろんほぼすべての加盟店はUber Eats(ウーバーイーツ)の注文だけを受けているわけではないので、レストランの状況次第では時間がかかってしまうんです。

  • レストランが忙しい場合があるということ(レストランが悪いわけではない)
  • 配達パートナーはすぐに受け取りに行っていることが多く、配達パートナーが一方的に悪いわけでもない
ということを是非知っておいていただきたいです。

言い訳に聞こえるかもしれませんが、事実です。

そしてそういったときは、できる限り配達パートナーもより急いでお届けに向かっています。

チェック!
アプリで配達パートナーの位置を確認できます。もしピックアップ先のレストランに着いているにも関わらず動きがない場合、それは料理待ちしていると思っていただければと思います。

4,料理の種類や梱包

これまでUber Eats(ウーバーイーツ)を利用したことがある人なら、もしかしたら届いた料理がこぼれていたといったことがあるのではないでしょうか。

正直に言うと、僕も数回こぼしてしまったことがあります。

 

これは、配達パートナーの配達の仕方に問題がある場合もあれば、そもそも料理の梱包が甘い場合もあるんです。

特にスープ系やカレーですね。

このような品物を運んでいるときは正直ヒヤヒヤしてしまいます。

 

道路がガタガタしていると揺れてしまうし、坂を登っているときなど気を抜くと傾いてしまうこともあるのです(もちろん気を抜かないようにはしています)

さらに距離が遠いとなるとその難易度はより高くなってしまうんです。

つまり、いかに衝撃を軽減し、確実に運ぶかというところが重要なので、スピードを制限する必要がどうしても出てくる場合があるということ。

 

あまりに梱包がひどい場合は、直接レストラン側に伝えたり、Uber Eats(ウーバーイーツ)側のサポートに伝えて改善要求を出したりもしています。

こぶ太

実際にあった話でいうと、コーヒーなどのドリンクを運ぶ時に普通の紙カップ(スタバみたいなやつ)にフタをしただけで渡される場合などもありました。

やはりこれだと運んでいる時、ちょっとの衝撃でこぼれてしまいます。なので

こぶた

で、できればこちらラップをして頂く事ってできますでしょうか…?

とお願いしたりもします。

 

ですが、これで対応して頂ける場合もあれば、してくれない場合もあるんです。

実際こうお願いしたときに、

「配送に関してはそちらの責任ですし、異物混入の恐れもあるのでラップなどの対応はできません。こぼさないようにお願いします。」

と断られたこともあります。

こぶた

(まぁ…わかるんですけど…これは難しいぞ…)

みたいなことが本当にあるのです。

配達パートナーも確実に運ぶために全力を注いでいるのでそこはご理解いただければと…

5,住所不備

これに関しては、注文者様の入力ミスもしくはアプリの不具合のどちらかになります。

一度注文者様に電話やメッセージで確認しなければいけないので時間がかかります。

 

解決策の一つとして、住所入力する際は必ず正確な住所、建物名、部屋番号を手動で入力していただきたいです。

GPS情報だけでは正確なマンション名や部屋番号は識別できません。

よくあるのは、配達パートナー側のアプリに表示されている住所が、実際の注文者様の住所の隣(付近)の住所だったということです。

これは本当に多く、他の家の迷惑にもなってしまいます。

なので必ず、手動で入力をお願いいたします。

 

また、一軒家の場合は同じ住所に複数建物があったりとわかりにくいことが多いので、特徴などを”配達メモ”に入力いただけるとよりありがたいです

 

ただ、しっかりと住所を登録したのに、アプリの不具合などで表示されないといったこともあるので、必ずしも注文者様のミスというわけでもないのが現状です

ですができる限り住所の入力は注意していただけるとスムーズに配達することができるので、ご協力お願いいたします!

6,到着予定時間

注文したことがある方はわかるかと思いますが、アプリ上に”到着予定時間”が表示されます。

この時間を過ぎてしまったことで怒ってしまう注文者様もいます

もちろん大幅に遅れることがあってはいけませんが、この時間はあくまでも目安なので必ずしもその時間通りにつくとは限りません

信号や坂道、交通状況などスムーズにいかないこともよくありますし、到着予定時間はそこまで考慮されてはいないんです

逆に早く着くこともあります

なかにはこの到着予定時間まで余裕があるからと思い、お風呂に入っていたら配達パートナーがその間に到着してしまったということもあります。

そうなると配達パートナーは連絡が取れず建物の外で右往左往…といったことになってしまうんです。

冬とかこうなってしまうと正直かなりしんどいです…

 

機械が算出した時間ですので、あくまで目安としてお考えください

7,二件同時配達

おそらく、これが最も多い遅れの原因だと思っています。

基本的にはレストランから一件分の料理を受け取って運びますが、場合によっては二件分の料理を受け取って運ぶこともあるのです(少なくありません)

これはAIの配車によるものなので配達パートナー側で希望してできることではありません。

 

そしてここでの一番の問題点は、「配達パートナーは料理を受け取るまで配達先がどこかわからない」ということです。

これは個人情報などの問題もあるのでしょう。

 

つまり、配達パートナーは一件目の配達先と二件目の配達先を、料理を受け取ったタイミングで知ることになります。

そして、一件目と二件目の配達先が、完全に真逆になることも実はあるんです。

配達パートナーは配達先や配達の順番を選べないので、結果として遅れてしまう事があるんですね。

 

もちろん注文した側からすれば、「勝手に二件目にしておいて遅れられても困るんだけど!」

といった気持にもなると思います。

 

これに関しては、例えば僕自身は待たせるのがいやなので(怒られるのも怖いので)「二件同時配達は一切しない」と決めています。

ですがそれも結局配達パートナーが自分で決めることなので、強制できることでもないんですね。

 

で、じゃあ配達パートナーが悪いのかっていうとそうじゃなくて、そもそもそういう配車になるアプリの問題だと思っています。

なので…もうここは改善をお待ちいただくしかないのかなと…

 

こぶ太

しゅみましぇん…

 

とはいえ、ここも配達パートナーのスピードによるので、速い人はそこまでお待たせすることもなく届けられますし、真逆とは言え距離自体はそこまで遠くないことも多いです。

 

ここはアプリの今後の改善ポイントだとも思いますし、そういったことはないように動いているとも聞いたので、もう本当にしばらく待つしかありませんね。

8,まとめ:なにとぞっ…改善されていくまで寛大な心でお待ちをっ…!

こぶた

何かすんごい言い訳ばっかりしてる感じになってないですかね??

 

そう思った方もいるかも知れません…自分でも書いてるうちにこれただの言い訳なんじゃないかって思ってきました

 

ただ、冒頭でもお伝えしたとおり、決してこういったトラブルばかりなわけではなく基本的にはしっかりとお届けできることがほとんどです。

ですが、配達が遅れてしまう背景には実際にこういった事があるということはやはり知っておいて頂きたいし、ほとんどの配達パートナーは注文者様のもとに確実に届けるべく全力で配達しています。

 

また、サービスも始まってまだ決して長いとは言えません。

改善点も多いですが、サービス自体は素晴らしいものだとも思っています。

 

どんどん利用していただければそれだけUber Eats(ウーバーイーツ)の品質向上にも繋がりますし、ぜひこれからも利用していただければと思います。

こぶ太

頑張りますよろしくお願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です