ハリポタが好きすぎたのでロンドンでハリーポッターツアーに行ってきた。好きな人には超絶オススメ!【ネタバレ注意】


このブログで何回か僕ハリポタ好きアピールをしてきた気がする。1回はしてる。

そして、ロンドンにはハリーポッターツアーがある。実際のロケ地を回る聖地巡礼的なやつだ。

 

コースが幾つかあって、何箇所か回るコースとハリーポッタースタジオに行くやつ。

コースによってはあの有名な食堂のシーンを撮影した『オックスフォード大学』に行くこともできたんだけど、いろいろ回ると一か所に入れる時間が短いらしいので、僕はハリーポッタースタジオのみで行ってきた。

 

バスで2時間もかからなかった気がする。思ったより近かった。

とにかくこれが来たくてしょうがなかった。

あ、これから行こうとしてる人はネタバレしてるんで見ないほうがいいかもです。

ちなみに僕はハーマイオニー役のエマ・ワトソンが世界一の美女だと思っています。こんな美女になるなんて思わなかった。

 

ちなみに2位はアマンダ・セイフライドですね。

 

ちなみにハリーは設定上小6くらいなのにもう完全におっさんです。ムキムキのゴリゴリです。ポッター♡なんて感じじゃないです。

 

でもここ入った時はまぁ感動した。



あのハリーの最初の頃の階段下の部屋。

そんで、中に入るとなんやかんあやあってさらに中に入って行くわけです。その時にいろいろ説明してわけなんですが、全く聞き取れませんでした。

 

中に入る手前で激アツな演出もあったんだけどこれはもう行った人にしかわからないし、というかハリポタ好きじゃなければわからないことなので言わないでおきます。

 

基本的には実際の衣装だったり、メイキング映像だったりとかがメインなわけなんだけど、ところどころ世界観が再現されていたり。

バタービールが飲めたり。

でも行ったことはないけど、世界観の再現度で言えばUSJのほうが高いのかも。こっちは本当メイキングを細く見せる的な感じだった。

最後にはホグワーツがどーん。

この辺も泣きそうで帰りたくなくてもうひたすらウロウロして何回も見てた。

 

で、最後はお土産に百味ビーンズ。

あれ?写真撮ってなかった。

いつかUSJで撮ります。

 

以上、写真の多さで書く内容がないことをごまかすブログでした。おやすみなさい。

 

でも本当にハリポタファンなら一度は行ったほうがいいです。ゴリゴリにオススメします。

 

 

次のお話はこちら>>昇級してクラス替え初日から緊急事態で遅刻した話

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です