イギリスの世界遺産の街「バース」に行ってきた

クリスマスも終わり、 ロンドン生活ももう終盤。

正月を前に、僕はせっかくだからロンドン以外のところに行ってみたくなっていた。あまり遠くまで行く余裕はなかったから日帰りでいけるところを探していたら、「バース」という場所があることを知った。

 

英語で書くと「Bath」

 

つまり、風呂。ここはどうやらローマ支配の時代に作られた街で、温泉の街として有名だったらしい。だから「Bath」

世界遺産にも登録されているメジャーな観光地である。(うぃきぺでぃあ調べ)

 

イギリスの田舎の風景っていいすねマジで。

ロンドンから電車で片道2時間くらいだったかな。「Bath Spa」っていう駅で下車。

ちなみに、温泉の街としては有名だけど、実際に温泉に入れるところはほとんどないみたい。 (うぃきぺでぃあ調べ)

でも街自体はその頃の面影が残っていて、ローマ調の建物が多く残っている。

そういう建物すごい好きなんですよね。ザ・ヨーロッパみたいな。

 

ってことで特に観光情報とか調べてもないけど行っちゃいました。

良さげな街。

とりあえず適当に歩いた。あんまちゃんと調べないでぶらぶらするのとかも好きなんですよね。

 

とりあえずこれだけは見ておきたいと思ってた温泉のなんか有名な跡地へ。

一応温泉らしいのだけどここは入ることができない。

 

基本的には博物館のようなつくりになっている。

そんでとりあえず「バース  観光」で調べたら出てきそうなところはぐるっと回ってみた。

というかこの頃はブログを書くなど考えていなかったので写真は全部適当に撮ってしまっている。

クリスマスは終わったというのに雰囲気はまだ残っていた。

ブレている

そんなこんなで、ひと通り観て日帰りで帰宅。

片道2時間くらいだから日帰りでいけるんでオススメです。特にすんごいものがあるわけではないんだけど、ローマ調の建物も多く1日ぶらぶらしてたら楽しめますね。

 

本当は

 

ロンドンからの行き方

みたいな感じで書きたいのだが、なんせ2年以上も前の話を今思い出しながら書いているのでその辺はご容赦頂きたい。全然覚えていない。

電車で行ったことだけは覚えてます。

 

いいとこでしたよー。バース。

 

次のお話はこちら>>ロンドンのカウントダウンの花火は結構すごかったけど帰りがしんどかった







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です