ポーランドの首都、ワルシャワで実際に泊まったオススメホステルらんきんぐ!

ダブリンを出たあと、ポーランドに1ヶ月行ってみたんです。なんでかっていうと、物価が安かったからですね。とにかくダブリンの物価高すぎて死にそうだったんで、もういっそ安い国に逃げようと思いまして。治安もいいらしいしご飯も美味しいみたいな話も聞いたし。

なんかあれですよね、やっぱり旅行とかで行く国を選ぶ場合、食に興味がないとかでない限り国の伝統料理があるかないかで選ぶのもいいっすね。ダブリンとかカナダとかあんまりそういうのないから食はそんなに楽しめない気がします。伝統料理の食べ歩きとか楽しいっすもんね。

 

やったことないけど。

 

で、さすがに1ヶ月ポーランドのワルシャワにいたのでホステルも転々として、3ヶ所泊まりました。今後ワルシャワに行く人にとって少しでも参考になればと思うのでランキングでまとめてみます。真面目にまとめますので安心してください。

 

3位:Homfort Hostel(ホンフォートホステル)

一軒家を改築しましたみたいな感じのホステルだったので、どっちかっていうとホステルっていうよりシェアハウスに近いですね。ここを3位にしたのは、”都心部から遠いから”です。ワルシャワに着いた時、土地勘がないのでその辺の人に聞いてみたんです。

基本的にポーランドは公用語は英語ではないんですけど、若い人とか飲食店、ホステルのスタッフさんは英語通じます。

で、自転車にまたぎながらスマホをいじいじしていた若めなイケメンさんに聞いてみたんです。そしたら「電車乗ったほうがいいよ」って言われました。でも着いていきなり電車とか乗り方わかんないし、スーツケースとかでかいのあったんでめんどくさかったんです。あ、ワルシャワはアイルランドとは違い地下鉄があります

あんまりポーランドの情報とか調べずにきたんですけど、ワルシャワはめっちゃ都会で栄えてるんで好きでしたね。

で、歩いていけるかって聞いたら「30分くらいかかるよ」って言われたんですけど、30分くらい余裕っしょって思って歩いて行くことに。

 

 

まぁこれ騙されたよね。ぜんっぜん30分じゃ着かねぇ。携帯でぐーぐるマップみながら頑張って歩いたけど1時間以上かかったんじゃないかな。バックパックもスーツケースも思いしでしんどかった。

そんなこともあって3位です。実際は地下鉄とかトラム(路面電車)使えばもっと早く着くので土地勘あったりワルシャワの交通機関に慣れてる人はもっと簡単にいけると思います。

でも、都心から少し離れてるだけあって静かですんっごいまったりできました。

↑部屋

↑キッチン

↑喫煙所

 

あ、あとWi-Fiが弱いっていうのもありますね。僕が泊まったのは1階の部屋だったんですけど、部屋の中にWi-Fiが届かなくて2階に行かないといけないっていう手間がありました。スタッフさんに聞いたんですけどポーランドは基本的にWi-Fiが弱いらしいです。

シャワーやトイレの数はいくつかあるんで混むことはないですね。スタッフさんも親切でWi-Fi以外はかなり過ごしやすかったです。

>>hotels.comでチェック
>>エクスペディアでチェック

2位:Tatamka Hostel(タタムカホステル)

ここは結構よかったです。実際かなり人気なようで予約が取りづらかったですね。2位にしたのは少し都心から遠かったことからですね。だけどホンフォートホステルと比べて余裕で歩ける距離なので荷物さえ多くなければそんなに問題もないです。ワルシャワといえばの観光スポット、旧市街も近いので観光にはちょうどいいかも。

ただ、チェックイン時に教えてもらえるWi-Fiがすごい弱くて全然使えなかったので、それをスタッフさんに言ったらスタッフさん用のWi-Fiパスワードを教えてもらえて、そっちは調子よかったです。

あと、これは僕が泊まった部屋だけなのかどうかわからないけど、部屋に着いてるシャワーを浴びると、シャワーブースの外が水でビショビショになります。ちゃんと閉まらないようになってるのかな。これがすんごい嫌でした。

それ以外は、部屋は広いしベッドにコンセントも付いてるしで快適でしたね。

外にもテラスがあって、友達とかと行った場合はそこでお酒飲めたりするのでいいと思います。夏だったからか虫多かったけど。

で、朝食は毎朝10ズロチ(約300円)でブッフェになってます。これは結構よかったです。好きなだけ食べられるしパンやらシリアルやらいろいろあるのでオススメです。

部屋の外にもシャワーとトイレがあるんでそんなに混むことはないかな。

 

↑キッチン

↑リビング

↑テラス

>>Hotels.comでチェック
>>エクスペディアでチェック

 

 

1位:OkiDoki Hostel(オキドキホステル)

ここが一番よかったです。とにかく都心部に近くて便利っす。

トイレとシャワーの数もそれなりにあります。中にBarもついてるし朝食は毎朝15ズロチ(約450円)で食べられます。さすがに毎朝15ズロチは高いなって思ったんで僕は最初は近くにあったマックで朝マックみたいなのを買ってましたね。だいたい5,5ズロチ(約150円)とかだからだいぶ安いし。

しかもホステルの向かいがちょっとした公園になってるんでそこで朝食とかいい感じでした。途中からは食パン買ってキッチンで食べてましたけど。

あ、入り口がちょっとわかりにくいっす。1階が銀行みたいになってるんで階段登って2階に行ってください。そこにレセプションがあります。

アクセスも便利で近くにコンビニもあるしいろんなお店もあってやっすいケバブ屋もあります。ポーランドはとにかくケバブが安いんです。10ズロチ(約300円)でそこそこなボリュームですね。しかもうまい。部屋もかなり広いし綺麗でおしゃれっす。

ってことで第1位です。

↑エントランス

↑部屋

↑キッチン

 

>>hotels.comでチェック

 

 

ちなみに僕は基本ホステルに泊まることが多いんですが、検索サイトはだいたいhostel.comエクスペディアにお世話になっています。

エクスペディアはもう大手だし件数も多いし、ポイントも貯まるのでいいんですけど、hostel.comはポイントじゃなくて”宿泊をためる”ことができるんです。

要するに、10泊泊まったら1泊タダっていう特典があります。(これワタクシ勘違いしておりました。”10泊貯めると1泊無料特典”みたいに書いていたので10泊したら別のとこにタダで泊まれると思ってたんですが、そんな都合のいい話はやっぱないようです。要するに、10泊貯めるとその10泊の料金のうち、平均1泊分の料金を次の予約の際に割り引けるということです。

わかりにくいですかね。自分でもどう書けばいいかよくわかっていないです。つまり、貯めた10泊の合計料金が1万円だった場合、1000円分次の予約で割り引けるんです。これ、普通にポイント貯めるのとどっちがいいのかわかりにくいですが、ポイントが貯まるって言ってもその還元率ってだいたいそんなによくないから、どっちもどっちかなっていまんとこおもってます。)

どっちでもいいところがなかったらホステルワールドとかもたまに使います。

好きな検索サイトはそれぞれあると思うけど個人的にはhotels.com,が結構オススメですね。

 

>>hotels.com
>>エクスペディア







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です