ついにきちゃったマチュピチュ!でも入場券忘れて焦ったてへぺろ♡

マチュピチュ村、アグアスカリエンテスにて一泊していよいよ早朝からマチュピチュへ。

 

やはり標高が高い場所でもあるので、頂上まで行けば朝焼けがいい感じなのではないかと思い朝一のバスで向かう予定だった。

歩きのコースなどもあるが、そんな疲れることはしたくねぇということであらかじめバスのチケットを買っていた。

 

しかもありがたいことに泊まっていたホステル、エコパッカーズホステルマチュピチュはバス停にめちゃ近かった。本当このホステルオススメです。

 

とは言ってもバス停まで行ってみたらすでにかなり並んでいたので、少し遅れる羽目にはなったがいよいよバスに乗り込む。そしてバスで山を登りついに山頂へ。

 

 

だがここでハプニングが起こった。

いざマチュピチュに入ろうとしたらなんと入場券をホステルに忘れてしまっていたのだ。

あ、
マチュピチュに入るには入場券をあらかじめ買っておく必要があります。日本から行く場合はあらかじめ購入して印刷しておいたほうがいいです。なんか海外とかで何かしら予約するとかなりの確率で「印刷しとくように」みたいな指示あるけどイマドキ印刷ってなんなんですかね。

 

そんでここまで来て入れないとかシャレにならねぇと思ったのだけど、バスのチケットが往復一回分のチケットしかなかったし、もう一回降りてまた乗れるのかどうかとかもわからないしかなりテンパった。

 

もちろんここから歩いて降り、また歩いて登ってくるとかも無理だ。

 

そこでバスの運転手さんに「どぅーゆーすぴーくいんぐりぃっしゅ?」と聞いてみた。

だが「ノー!」と言われ焦った。マジで焦った。

 

焦った僕はとりあえず電波の繋がらないiPhone5sを取り出した。ホステルで念のためメールの予約画面を保存していたので、運良く電波がなくてもすぐにその画面を開けた。

 

で、その画面を入り口で見せてみることに。もうこれにかけるしかない。

「予約したチケットを忘れちゃったんだけど入れます?」と聞いてみたところ、

「あ、じゃあ今印刷するから待ってて」と。

 

 

 

やぁぁぁぁぁっタァァァァ!

 

まぁでもそりゃそうだよね。実際ちゃんと購入してたわけだし。紙にしなきゃ入れないとかありえないよね。

そんで無事に入り口で印刷してもらうことができた。

で、進んでいきます…

お…?

眩しい…天気いい…

おぉっ…♡

 

 

 

 

 

おぉぉぉぉぉぉぉっ!!

 

これ拾い画像とかじゃないですからね!

 

やっぱり本当にすんごかった。ずっと見てられると思った。

だけど、この時点でまだ午前。朝ごはんも食べていなかった僕は一旦出て、売店でキッシュを買って食べることに。マチュピチュでキッシュを食べる僕はもはや貴族だ。

 

前もってネットで得ていた情報によると、チケットがあれば1日に何回でも出入りできるとのこと。

ということで食べてからまた入った。

 

 

 

それで、さすがにいろいろ見て回ったら疲れたから一回出ようと思って出たわけなんだけど、それを繰り返して3回目に「これで最後だからねって」言われた。「3回までだよ」と…

 

マジかよ。

何回でも出入りできるってネットで見たのに。

夕方まで居座って夕焼けとか見てやろうかと思ってたのに。

この時点ではまだ昼の12時くらい。

 

だけどさすがに歩き回って疲れたし夕方まではいくらなんでも時間がありすぎる。まあいいやってことで諦めてもうバスで山を降りることにした。

ってことで

気をつけてください。マチュピチュに出入りできるのは1日3回までです。(2016年5月の時点なので今後はわかりません)

 

でも、降りてホステルに戻ったタイミングでなんと雨が降ってきたではないか。

これ完璧なタイミングだったんじゃないの。

そっからあんま晴れなかったし。とにかくまさか本当にマチュピチュに自分が行く日がくるなんて思わなかったんで嬉しかったです♡

 

次のお話はこちら>>マチュピチュからの帰りにまたもや謎のおじさんアルベルトに再会!でもそのあとにまさかの体調不良







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です