【女性必見!(かどうかはわからない)】苦手な男性からしつこく食事に誘われた時の対処法

*この記事は正直なところとてもふざけた気持ちで書いています。本気でお悩みの方の解決にはならない可能性が高いですのでご了承ください

 

男性から食事の誘いを受けたものの、

  • 二人ではちょっと…
  • というかどちらかというと苦手なタイプなんだよな…
  • でも断ってしまうと今後の関係が気まずい…

 

そういう場合って割とあるのではないでしょうか

たまにしか合わない相手ならそこまで気を使う必要もないかもしれません

ですが学校や職場の同僚、上司といった場合など今後の関係性にも気を使わなければいけないとなると、うまく断れない場合があると思います

 

正直に言うと、僕自身やんわり断られたこともあります

 

「予定が来月までパンパンなんですぅ」

 

こぶた
なんじゃ来月までパンパンって。どんだけ忙しいんじゃい
まぁその子とはたまに飲みの席で会うくらいの関係性でしたし、ワタクシの寛大な心で「だ、だよねぇ…大変だねぇ」的な感じで対処しました

 

まぁそんなことは置いておきまして、食事に誘われる事自体は好意の表れですから嬉しい事だと思います

ですが苦手な男性からとなると、正直行きたくないなぁと思ってしまう事もまた事実ではないでしょうか

もちろん断られる方もショックを受けますが、断る方もまた気を使いますよね

そこで今回は直接誘われた場合、そしてLINEで誘われた場合の2パターンの対処法をご紹介致します

直接誘われた場合

 

まず、直接誘われた場合です。ここではモデルとして男性役:としお 女性役:よしこさんにご協力いただきました

ではまず、としおさんによしこさんを食事に誘っていただきましょう

としお
ねぇねぇよしこちゃん、今度ご飯いこーよー。今週の金曜とか空いてる?近くに美味しい中華料理屋見つけたんだ!いこーよー

 

はい、食事に誘う典型的なパターンですね。ではよしこさんにこれを普通に断って頂きます

よしこ
あ、ごめんなさい。金曜日は空いてないんです。それに私中華ってちょっと苦手で…

はい、これがおそらく相手を傷つけずに断る典型的なパターンでしょう

ですが、もしとしおさんが積極的な男性である場合、こう切り出してくる可能性があります

あ、じゃあいつ空いてる?来週は?中華いやならイタリアンにしよっか。そこも美味しいとこ知ってんだよね

はい、結局男性は諦めず次の提案をしてくるのです

これをまた同じように「空いていない、イタリアン嫌い」と断ってしまえば、また男性は次の提案、そしてまた同じように断って、というイタチごっこになります

 

また、この断り方は基本的に少し回りくどい断り方なので、多用すると男性側が苛立ち、

「んだよもういいわ(怒)」

となり、今後の関係に支障をきたすかもしれますん

そのため、まず直接誘われた場合の効果的な断り方をいくつかご紹介します

 

他の女性になすりつける

 

としお
ねぇねぇ、今週の金曜日空いてる?近くに美味しい中華料理屋さん見つけたんだ。行こうよ。
よしこ
ねぇねぇまさこ、こう言ってるよー?行ってあげたら〜?確かまさこ中華好きだったよね?せっかくなんだし行ってきなよ〜。え、私?私は遠慮しとくよ〜中華苦手だし。せっかくだから二人で行きなよ~

 

誘われたのは自分でありながら、隣にいたまさこにその対象をなすりつけるという作戦です

この作戦のメリットは、もしこのまさこがとしおに好意を持っていた場合、まさこととしおの距離をぐっと縮めることができるということです

そしてこの二人が見事結ばれれば、自分はもう誘われることはなくなります

 

ですがデメリットもあります

それは、隣に誰かもう一人女性がいなければ使えないということです

1対1の状況ではなすりつけられる対象が存在しません

また、もう一つはもう一人の女性がこの男性を好きではなかった場合、勝手になすりつけられたことで腹を立て、友情にヒビが入ります

ですのでこの作戦は

 

誘ってきた男に対して好意を寄せる女性が隣にいた場合のみ、使用可能ということです

 

はい、ものすごく使える場面が少ないです

 

では次です

記憶をなくす

 

としお
ねぇねぇ、今週の金曜空いてる?近くに美味しい中華料理屋さん見つけたんだよねー。行こうよ?
よしこ
……っ!!!あぁぁぁっ!!あ、頭がっ…あぁぁぁぁぁぁぁぁあああああっ!……………はぁはぁはぁ……えっ…あれ…ここは…どこ…?わ、私は今何を……あ、あなたは誰…?

 

はい、これは一人でも可能ですね

そしてあくまでもこれは演技で、実際に記憶を無くす必要はありません

記憶をなくしたふりをすることによってもはや食事うんぬんなど言ってる場合ではなくするのです

 

ですが、これにもやはりデメリットがあります。

それは、相手が自分より一枚上手だった場合、

としお
そ、そんな…まさか僕が食事に誘ってしまったことで君は記憶を…?そんな…じゃあこれは僕の責任だ…この罪は一生かけて償いたい…僕が君を一生面倒みるよ…

 

と、まさかのこの状況を逆手に取ったプロポーズをされてしまう可能性があるということです

記憶を失っていることになっているので、そのプロポーズを断る大きな理由がありません

もうこうなれば結婚するしかなくなるでしょう

これは大変です

二人の結婚までの経緯やプロポーズについて聞かれたときに、

「えっと…ご飯誘われたときに記憶なくしてなんか気づいたら…」

という謎の説明をしなければなりません

意味がわかりません

 

ということでこの作戦は、

好きな女性が記憶をなくした途端逃げてしまう無責任な男が相手の場合のみ、使用可能です

ぜひ状況に応じて使い分けてみてください

 

LINEで誘われた場合

次に、LINEで誘われた場合の対処法をご紹介します。

としお
ねぇねぇ、今週の金曜ご飯食べいかない?
よしこ
ごめんなさい、金曜日は空いてないの

はい、これはさっきの直接の場合と同じですね

ここから次の提案が行われ、断ってのイタチごっこになります

また、直接の場合ではなく文だけのやりとりとなると、場合によっては少し冷たい印象を与えてしまう場合があります

つまり、できるだけ温かみのある文章でなおかつ一緒にご飯に行きたくない理由を説明する必要があるでしょう。

 

そこで、今の時代だからこそできる文章ならではの効果的な断り方があるのでご紹介させていただきます。

それは、

 

【まとめ記事を作る】

という方法です。では詳しく見ていきましょう。

としお
ねぇねぇ、今週の金曜空いてる?ご飯食べ行こうよ?
よしこ

【2018年最新版】私があなたと一緒に食事に行きたくない理由5選

”食事に誘っていただく”ということは、好意を持っていただけている、ということだと私は思っています

好意を持っていただくということはとても嬉しいこと。ですが、私はあなたとは食事に行きたくはありません

ではなぜ、私はあなたと食事に行きたくないのでしょうか。その理由を5つにまとめてみましたのでぜひ参考にされてみてください

 

1、メリットがない

私があなたと一緒に食事に行くことに、私にはメリットがありません

仮におごっていただけるとしても、そこまでお金に困っているわけではありませんし、他にもお誘い頂いている男性はいます

ですのでわざわざ時間を割いてあなたと食事にいく必要がないのです

2、見た目がタイプではない

見た目で人を選ぶことがよくないのはわかってはいるのですが、それでも私はあなたの見た目が本当にタイプではないのです

考えてみてください。食事にいけば、対面でテーブルに座る可能性が高いですよね?ということはタイプでもないあなたの顔を見ながら私は食事をすることになります

逆の立場ならいかがですか?その時間私は苦痛でしかないですよね

3、話がつまらない

正直、私は面白い人が好きです

ですので、私は一緒に食事に行くなら会話が楽しい人がいいのです

ですがあなたは基本的に毎回話にオチがないですし、面白いことを無理に言おうとして空回っていることもよく見受けられます

これも、逆の立場なら苦痛ではないですか?

4、年収が低い

私は男性を選ぶ基準として、年収というのはどうしても外せません

もちろんあまりこういった考えの女性が好まれないこともわかってはいます

ですが現実的に考えた時に、将来結婚し、子供ができた時、あなたの年収では私は共働きする必要があります

私は専業主婦になりたいのです。そう、私は専業主婦になりたい

5、ていうかあなた誰?

非常に申し訳ないのですが、正直私はあなたのことがわからないし、どこで知り合い、なぜ私のLINEのIDを知っているのかわかりません

ただただ恐怖を感じています。私は見ず知らずの男性と簡単に食事に行くほど軽い女ではありません

あ、2の見た目についてはプロフ画像から判断しました

そして3と4については勝手なイメージです。まずは自己紹介からお願いできますでしょうか

できなければ警察を呼びます。

ーまとめー

いかがでしたでしょうか?以上が私があなたと一緒に食事に行きたくない理由になります

ただ、決して誤解して欲しくないのは別にあなたを嫌いというわけではありません

そもそもあなたが誰か知りませんし

とはいえ、これだけ食事を共にしたくない理由があるのですから今後、私を誘うのはご遠慮いただければ幸いです

女性は他にもたくさんいます

ぜひ、もっと素敵な女性をゲットしてみてくださいね。

 

と、こんな具合でしょうか

これなら、文章もそこまで冷たくありませんし、一緒に食事に行きたくないという理由も明確です

ここまではっきり理由を述べられればきっともう二度と食事には誘ってはこないだろうし、そこまで相手を傷つけることもないでしょう

ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか

 

そして、この記事をお読みいただいたすべての方の時間を無駄にしてしまったことを、ここにお詫び申し上げます

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です