東京でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録して報酬を得よう!【登録編】

こんにちは!

東京でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー歴約1年半になるこぶ太です!

累計配達回数も5555と、キリがいいところで撮っちゃいました笑

こぶた
正直こんなにやることになるとは思わなかった…笑

ということで、そんな経験もふまえてこれから配達パートナーになってみようと思っている人に向けた記事を、登録方法〜実際に配達するまで数回に分けて展開していこうと思っています

登録自体はとても簡単なので、この記事を見たらすぐに登録できるようにまとめますね

 

最近では女性の配達パートナーもよく見かけるようになってきました

なので女性の方で、これからやってみたいけどどんな感じか不安…という方もぜひ読んで頂けたら幸いです

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)って実際どうなの?メリットとか報酬とかどうなってんの?

みたいな詳しい内容については別記事でもまとめているので、そちらを是非読んでみてください

 

ここでは登録までの流れを説明していきますね

とはいっても、登録までの流れはとても簡単です
【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム

web上でアカウントを作成し、パートナーセンターで本登録、カバンを受け取るだけ

ざっくり言ってしまえば、これだけです

面接などもないので合否を待つ必要もありません

こぶた
マジでめちゃめちゃ簡単。僕もアカウント作成から実際に配達始めるまですぐでした

では詳しく説明していきますね

念のため…
この記事を書いている時点で、自分自身が登録をしてから約1年半が経っています。なのでもしかしたらその当時と多少変更になっている点があるかもしれませんのでご了承ください。とはいっても書く前にある程度調べ直してもいますし、多少変更されている点があったとしても、「アカウント作成」→「必要書類の提出」→「パートナーセンターで本登録」という流れに関しては変わっていないのでご安心ください

アカウント作成

 

まずはUber Eats 配達パートナープログラムにてアカウントを作成します

名前や電話番号、メールアドレスなどの必要事項を順番に入力するだけです

とても簡単なのでサクッと入力しちゃいましょう

必要書類の提出

アカウントを作成したら、次に必要書類の提出です

提出といっても、オンライン上でできるのでこれもとても簡単です

 

必要書類は配達に使用する乗り物、つまり自転車かバイクかによって異なります

必要書類(自転車)

  • 顔写真付身分証明所運転免許証/パスポート/マイナンバーカード/住民基本台帳
  • プロフィール写真顔全体及び肩口まで写っているもの/帽子やサングラス、マスクの着用は不可/背景に物や陰が写っていないもの/免許証のコピーは不可

必要書類(バイク/125cc以下)

  • 運転免許証
  • 自動車損害賠償責任保険の証明書有効期間、異動事項、契約者の住所・氏名、登録ナンバーなどが表示されているページの全面写真をアップロード
  • アカウント登録時に使用した氏名と書類上の氏名が一致していることをご確認ください。
  • 書類の四隅が収まっており、フラッシュの映り込みやブレがなく写真が鮮明であることをご確認ください。
  • ナンバープレートの情報が保険書類上に記載されていない場合、「標識交付証明書」と「自動車損害賠償責任保険」を横に並べ、一枚の写真としてアップロードしてください。なお、双方の書類の車体番号が一致している必要があります。

【Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナーの必要書類について】より引用

  • ナンバープレート(配達に利用するバイクのナンバープレートの写真/自賠責保険に登録しているナンバーと同じであること/125cc以下であることを確認/)
  • プロフィール写真顔全体及び肩口まで写っているもの/帽子やサングラス、マスクの着用は不可/背景に物や陰が写っていないもの/免許証のコピーは不可)

 

といったところですね

写真はオンラインでアップロードできるので、スマホで撮影してアップロードしちゃいましょう

パートナーセンターで本登録

オンライン上でアカウント作成が終わり、提出した書類などが承認されると、Uber Eats(ウーバーイーツ)側からメールが届きます

具体的にメールがどのくらいで届くのかは明確には言えませんが、僕の場合は1~2日程度で届きました

最近では登録希望者数も増えているようなので、もしかしたらもう少しかかるかもしれませんが、そこまで時間がかかるものでもないでしょう

なので、メールが届いたらパートナーセンターに出向き、本登録をしてアカウントを有効化しましょう

ちなみに、本登録は特に予約などは必要ないので、営業時間内であれば自分の都合がいい日に行く事が可能です

本登録前に準備しておく事

パートナーセンターで本登録する際に、できるだけスムーズに行えるように準備しておいた方がいい事がいくつかあります

  • 銀行口座・・・報酬を受け取る際の銀行口座が必要です。ネット銀行は使えないので注意しましょう。僕も利用している三菱UFJ銀行がこれまで特に大きな問題などもなく、おすすめです。また、英語での記入になりますのであらかじめ英語表記ではどう書けばいいか調べておくとスムーズです
  • 動画を見ておく・・・アカウントを作ると、Uber Eats(ウーバーイーツ)の説明動画のようなものを見る事ができます。これは本登録の際に、まだ見ていないなら見るようにと促されるので、あらかじめ見ておくと省略できます

 

銀行口座の登録が終わると、配達についてなどの詳しい説明を聞く事ができます

配達は基本的に一人で行う事になるので、ここでわからない事などしっかり質問しておきましょう

そして説明が終わると、いよいよ配達に使うカバンを受け取る事ができます

カバンは時期によって型が違うので、登録に行った際にある在庫次第になるでしょう

 

パートナーセンターの場所について

パートナーセンターの場所については以下になります

東京

  • 恵比寿・・・東京都渋谷区恵比寿1-25-1 NAGAHAMAビル5F

恵比寿駅より徒歩7分

営業時間:月〜日(祝日含む)12:00〜19:00

駐輪場や駐車場がなく、ビル前にも停めることができないので、駅などに置いてから徒歩が無難

  • 秋葉原・・東京都千代田区神田須田町2-1-1 ザ・パークレックス神田須田町 4F

    秋葉原駅より徒歩5分、神田駅より徒歩5分、淡路町駅より徒歩4分、岩本町駅より徒歩4分

    営業時間:月〜日(祝日含む)12:00〜19:00

    駐輪場や駐車場がなく、ビル前にも停めることができないので、駅などに置いてから徒歩が無難

  • 新宿・・・東京都新宿区西新宿7-9-16 西新宿メトロビル 3F

新宿駅より徒歩7分/

営業時間:月〜火・木〜土(祝日含む)12:00〜19:00/駐輪場や駐車場がなく、ビル前にも停めることができないので、駅などに置いてから徒歩が無難

横浜

横浜市中区弁天通4-53-2 DOMONビル4階A

馬車道駅より徒歩4分、関内駅より徒歩7分

営業日:月・水・土(祝日含む): 12:00〜19:00

大阪

大阪市中央区南船場4-4-21 りそな船場ビル604

心斎橋駅より徒歩2分、四ツ橋駅より徒歩6分

営業時間:月〜日 12:00〜19:00

京都

京都市下京区金換町109-1

京都駅から徒歩10分

営業時間:火〜土 12:00〜19:00

神戸

神戸市中央区琴ノ緒町5-4-8 TKP三宮ビジネスセンター

JR三ノ宮駅中央口から徒歩3分

営業時間:木〜土 12:00〜19:00

名古屋

名古屋市中区栄1-5-8 藤田ビル 2階

伏見駅から徒歩1分

営業時間:月〜火、木〜土 12:00〜19:00

福岡

福岡市中央区天神1-10-13 天神MMTビル6F TKP天神カンファレンスセンター

天神駅から徒歩1分

営業時間:月〜火、木〜土 12:00〜19:00

 

東京もはじめは恵比寿しかありませんでしたが、年々パートナーセンターの数は増えています

今は近くになくて不便だなと思う事もあるかもしれませんが、今後できていく事に期待しましょう

 

いろいろと不安もあるかもしれませんが、オンオフを自分の意志で決められる楽しい仕事でもあります

登録はとても簡単ですし、お金がかかるものでもありません

ハードルはとても低いので、まずは一歩踏み出して登録してみましょう

お読みいただきありがとうございました!

【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です