借金返済の救世主、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになろう!

こぶた
借金が減らない!借金返済しんどい!

そう思っていろいろ見てたらこのサイトにたどり着いたよ!みたいな方もいると思います

実は僕も借金生活をしていた経験があります(というか今もまだちょっと残ってます…)

 

なのでそんな経験をもとに、借金返済手段の一つとしてUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーがあるよといったことを実際に活動しているワタクシがまとめました

これまで累計配達回数は5000回を超え、配達パートナー歴は2年目に入りました

借金のしんどさ

 

借金があると、

  • 欲しいものが買えない
  • 返済のために通常より出費が多くなる
  • 出費が多くなるから貯金がしづらい
  • お金がないから行動範囲が狭くなる
  • 精神的に超しんどい

といったことがあると思います

 

何より、僕自身がそうでした。借金を100万程抱えた時期があったんです

 

僕が借金をしてしまったきっかけ

 

僕が借金を抱えてしまったのは、フリーランスとして活動し始めたことがきっかけでした

ろくにスキルがあったわけでもなく、貯金すらもなかったためクレジットカードのキャッシングで家賃を払ったり、リボ払いにして生き延びるしかなかったんです

毎月の返済に追われ、カードの支払額をビクビクしながら確認していました

貯金ができないので経済的にも余裕が無く、欲しいものが買えない、やりたいと思ったことができない、行動したくてもできないといった事が本当によくあって…

 

で、借金の返済に追われて余裕が無かったので、できるかぎり早く報酬を得る方法を探す必要があったんです

一般の就職やアルバイトだと、基本的に給料日が月に一回ですし、特に初月の働いた分の給料日は翌月末なのでかなりしんどいんですよね

こぶた
とにかく日払いか週払いじゃないときつい…

 

そこで求人サイトなどを見ているときに、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーというのを見つけたんです

Uber Eats(ウーバーイーツ)は借金返済の救世主

現在僕はUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして報酬を得ているのですが、借金返済にはかなりありがたい仕組みになっています

というのも、

  • 初期費用が少ない
  • 特別なスキルを必要としないので、誰でもできる
  • 登録がとても簡単ですぐに始められる
  • 好きなときに働ける
  • 歩合制なのでやればやった分だけ報酬を得られる
  • 報酬が週払い

 

といった特徴があるからです

具体的なことは別記事にて詳しくまとめているのでそちらも目を通してみてください

ざっくり説明すると、自転車かバイクがあれば配達が可能(レンタルも可)、登録は履歴書不要、配達用バッグは支給され、デポジット(¥8000)が最初の報酬から¥2000ずつ天引きされるといった仕組みです

自転車など持っていない人もいるかもしれませんが、レンタルプランなどもあるので割と簡単に始められます

 

そして最もありがたいのが、週払いであるということ

これが本当に神と言っていいくらいかなと

 

基本的には月曜から日曜までに配達した分の売り上げが、報酬として翌週の火曜日には登録口座に送金されます

さらに自分の好きなタイミングでオンオフを決められるので、予定があっても対応できるし、他の仕事と組み合わせる事も可能です

すぐに報酬を得られると、支払いなどの計画も立てやすいし、精神的にも少し余裕ができるでしょう

登録した以上は必ずやらなきゃ!みたいなこともないので、とりあえず登録しておくだけでも全く問題ありません

正直僕はかなり助かっていますので、同じような悩みを持つ方にはかなりおすすめですね

 

本業や他の仕事と組み合わせるとより効果的

とはいえ、誰でもラクに報酬を得られるのかというと、そうではありません

報酬が歩合制であり、オンオフが自由ということは配達しなければ報酬はゼロです

 

で、自転車やバイクをずっと運転するというのはなかなか疲れるんですよね

僕自身は自転車ですが、さすがに連続で稼働できるのは3日が限界といったところかなと

こぶた
特に東京の都心部はまぁ坂が多くてしんどいの…

また、レストランで料理をピックアップし、注文者の住所にお届けというははじめはとても楽しいのですが、ずっとやっているとどうしても飽きを感じてしまうことがあります

補足

”連続稼働が3日が限界、飽きを感じる”というのはあくまで僕の主観です。もっとできる人もいるし、飽きずにひたすらできる人もいるでしょう。あくまで僕個人の場合である事をご理解ください

なので僕が最も理想的に思うのは、他の仕事と組み合わせるということです

 

例えば、アルバイトを2つ掛け持つとします。でも、

  • シフトを入れたのに入れない
  • 2つのバイトの時間をうまく組み合わせられない

といったこともあると思います

僕自身が過去にありました

人を必要としている時間帯がどちらも夜なので、片方のシフトをいれると片方に入れず、これ掛け持ちしてる意味なくね…?みたいな

とにかくシフト管理が大変なんですよね

 

だけど、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはシフトというものがありません

自分でアプリを操作してスタートするだけです

なので、夜に仕事があるから昼だけ配達っていうのも可能だし、その逆もまた然りですね

これはかなり大きいと思います

 

例えばアルバイトを始めたのにシフトに入れず時間ができてしまった…となってもその空いた時間に配達する事ができますね

そして報酬が得られる

無理する事なく組み合わせられるっていうのがとても魅力的です。もっと早くからこのサービスがあったら良かったのにと本当に思います…

初期投資が少ないので迷ったらとりあえず始めてみた方がいい

さてさて、ここまでお読みいただいたわけですが、まだどんな仕事かよくわかんなくて不安もあるし…と思う人もいるでしょう

 

ですが、どんな事を始めるにしたって最初は不安もあるし、慣れれば意外と問題なかったりもします

 

僕自身、配達は一人でするわけだし不安だなぁと思っていたこともありました

でも、いろんな場所を自転車で走るって楽しいし、慣れてくると効率のいい立ち回りなども覚えてきます

まずネットで仮登録、そしてパートナーセンターで本登録するだけなので最初の入り口はとても簡単です

初期費用もほとんどかかりません

 

正直、借金を抱えた身にとってこんなにありがたい仕組みは他に無いだろうとさえ思っています(他にあったらすみません)

登録するだけでも問題ないので、まずは一度登録してみるといいでしょう

そして実際に配達を経験するとコツも掴めてきます

 

最初は借金返済のために始めただけでしたが、自分でオンオフを決められると言ったことが快適すぎて今も継続しています(笑)

ぜひ一度経験してみてください







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です